ブログトップ

SnowDrop☆grandmaの不思議ワールド

snowdrop3g.exblog.jp

<   2013年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

猫ベット完成しました

数日前から作っていた猫のベットできあがりました。
kipper-mumさんのわんちゃんベットの作り方を参考にして、
少し小さめサイズにしてみました。
家庭用ミシンだと、綿の分量が多いと縫いにくく、
ボリュームがもう少し欲しいところですが、
ペイズリー柄のおしゃれなベットができて満足。
d0280520_2146979.jpg

d0280520_21502667.jpg早速、いつもの
場所に置くと。


海斗くんが
先に
入って…。


ラムちゃんが
「どいてよ~」


d0280520_2154798.jpgラムちゃん
海斗くんに
噛みつく。
「どけっつうの!」

d0280520_21563074.jpg







結局、
ラムちゃんの
場所に。
d0280520_21583859.jpg










海斗くんは
ソファのふちで
しょんぼり。







d0280520_2231826.jpg



ちょうど、丸く
なると、
ぴったり
サイズ。



もう、ひとつ
作ったら
いいんだけど。





続けて、2個作れない
あきっぽい、grandmaです。


053.gif最後までお読み頂きありがとうございます。053.gif
  インフルエンザに気を付けて。
[PR]
by snow3grandma | 2013-01-30 22:28 | 針しごと・ペイント・手仕事 | Trackback | Comments(4)

猫さん侵入禁止の場所

独立キッチン為、食品の受け渡し口カウンターを作ったものの…。
猫を飼った後、キッチンに侵入して、いたずらをしてしまうので、
透明ビニールのテ-ブルクロスをキッチン側に貼っていました。
d0280520_203787.jpg

アイアンの壁飾りで、開口部を塞ごうかと、探してみたのだけれど、
サイズの合うものが、なかなかなくて…。
掟破りですが、アイアン風玄関マット(アルミニウム合金)を
利用することにしました。
キッチン側に、吊り金具を2か所取り付け、2か所ねじで留め付け、
L字金具で2か所押えました。(重さを分散する為)
d0280520_20105852.jpg

玄関マットの目的以外の使用法なので、おすすめはできませんが…。
少し、おしゃれな感じになりました。
d0280520_2021155.jpg

リフォームするまでのしばらくは、これでいきましょ。
[PR]
by snow3grandma | 2013-01-28 20:40 | 雑貨・インテリア | Trackback | Comments(4)

ブライスのカーディガン

先日、お迎えした、ジュネさんの夏服が
寒々しくて、カーディガンを編んでみました。
初アウトフィット。小学生の頃は、よく作っていたので、初ではないのかもしれないけど。
おそまつながら、アップしてみました。
d0280520_1701560.jpg

適当に作り始めて、時間ばかりかかったわ。
写真がへたっぴで、わからないけれど、
えりにも、レース編みしました。二度は、作れないかも。
どうしても、少女趣味になってしまうし…。
d0280520_1723195.jpg

スカートとブーツはジェニーさんのを借りて、着せてみました。
ジェニーさんの小物も、しばらくぶりに出してみたら、しみ、汚れ。
娘が遊んでいたものだから、仕方ないと、再生不能のものは処分しました。(T_T)
物持ちがよくって…(笑)
[PR]
by snow3grandma | 2013-01-27 17:18 | ブライス | Trackback | Comments(4)

ミニチュアハウス

夫が南米単身赴任中に、お世話になった方が作ったミニチュアハウス。
帰国する時に、grandmaが雑貨好きということで、おみやげに下さったもの。
かまどのある台所でしょうか。
d0280520_16245248.jpg

地震で落下して、屋根の一部がかけたり、部品の一部が壊れたり
しましたが、何とか無事に姿はとどめています。
横から見たところ。
d0280520_1629576.jpg

素材は、粘土なのかしら?詳しいことは、夫は聞いて来なかったらしい002.gif
d0280520_163146.jpg

こちらも、もうひとつのかまどの風景。
アバウトな作りながら、暖かい南米の雰囲気を感じます。
味のある作り方が、また難しいし、真似ができないものです。

これからも、大切にしたいもの。

053.gif最後までお読み頂きありがとうございます。053.gif
インフルエンザが流行ってますので、うがい、手洗いお忘れなく。
[PR]
by snow3grandma | 2013-01-27 16:54 | 雑貨・インテリア | Trackback | Comments(2)

ブライス 新しいお友達

本日、初めてのおっきいブライスさんが到着。
パリの風とともに、grandmaのおうちにやって来ました。
いろいろ悩んで、探して、お手頃(といっても、高い買い物だけど…)価格の子をお招きしました。
d0280520_1315660.jpg
プティデジュネ
シャンゼリゼ
さん


箱から
出すのが、
結構、
面倒なのよね。


セロテープで
がっしり
止めてあって
…。


イラッと
しながら
15分。
やっと、
お出まし。
d0280520_1351230.jpg

夏服なので、寒いですわ。
お外は、北風ぴゅーぴゅーですもの。
早く、お外でピクニックしたいですわ。(ジュネさんの感想)


これで、アウトフィットを作る準備は万全。いつになるかは、不明だけど。


以前からのお仲間も撮影しました。
ミディブライスのマカロンキューティパーティさん
d0280520_13103465.jpg
色白のちょっと
おすましや
さんです。
ティーカップの
帽子が可愛い。


後ろの
ミニュチュア
ハウスは
夫が
ベネズエラ
赴任中に
お世話に
なった方が
作ったもの。


雰囲気が
南米風ですね。



d0280520_13201164.jpg
リトルリリー
ブラウン
さんは
お洋服の
ブランド
MILKとの
コラボ。



瞳の色が
好き。



この子の撮影
は大変。
髪は割れる、
靴はぬげる、
タイツは
ぐずぐず。
スタンドは
抜けるし…
d0280520_13284178.jpg

最後は、みんなで、よろしくね。

昼ごはんも食べず、人形いじくってる姿はちょっと~怖いよね。
今日は、はじめて、おっきいブライスさんを
迎えて舞上がってます。
いつもではないので、あしからず。
[PR]
by snow3grandma | 2013-01-25 13:38 | ブライス | Trackback | Comments(6)

孫のおもちゃの収納場所

いつのまにか、増えてしまう孫の宝物(おもちゃ)。
しまい場所は…。
d0280520_21144579.jpg

20年以上前のこと、アメリカンカントリーにはまっていて、
アントステラのタスカニーサイドボードを(その頃は輸入品だったと思う)、
パートのお給料を、数か月分貯めて、やっとのことで買いました。

だんだん、よい色になってきて、
飾り甲斐のある、家具なんだけれど。今は、おもちゃスペース。

冬の間は、ランの花と猫との共生をしている為、
緑のネットで覆われた、タスカニーさんなのです。
d0280520_21262520.jpg

楽天のかご専門店、メルカドさんでちょうどよいサイズのかごを見つけました。
おもちゃの分類ができて、すっきり。
[PR]
by snow3grandma | 2013-01-24 08:10 | 雑貨・インテリア | Trackback | Comments(2)

HINDELOOPENのいす (過去作品ギャラリー)

平成10年に、合同の作品展に参加する為にテーブルといっしょに作った
思い出のいす。
d0280520_20335460.jpg

テーブルは、お嫁入りして、今は手元にありません。
一番、ペイントすることが楽しかった時に描いたものです。
d0280520_20364783.jpg

d0280520_20381643.jpg

d0280520_2039434.jpg

ダークグリーン地のシャドウイフェクト技法を用いたHINDELOOPENの
ペイントが好きで、できあがった時には、すごい達成感でした。

今年の10月に予定の、友人の作品展に友情出展の作品を、
取り掛かからないと…。

だんだんあせりがでてきたところ。
[PR]
by snow3grandma | 2013-01-23 20:51 | 針しごと・ペイント・手仕事 | Trackback | Comments(2)

魔法の言葉 孫むすめ育ばあ日記

心が元気になる、赤いランの花。
d0280520_2093398.jpg

いらいらする時、体調不良の時、
忙しさに負けて、つい子供にあたってしまいます。
大人の「今」も大切だけど、
小さい頃の成功体験はそれ以上に大切。
子供の「今」は
「今」しかない訳で…。


「ちょっと、待ってね。」といっても、待てるのは、数分。
待てずに、我を通す。
「やらないでね。」と言っても、大体はやっちゃいけないことは、
楽しいからやっちゃう。それが、子供。


「いい加減にしなさい!」と叱るけれど…。
「いい加減」とはちょうどよいということ。これ以上は、許しませんよってこと。
叱らなくても、穏やかに「いい加減にしといてくださいな。」と言えばいい訳ですよね。


だだこねる時、お片づけができない時など、一番よくきく言葉。
世間では、魔法の言葉といいます。


「よく、できるよねぇ、いつも、ありがとう。」
「わ、おねえちゃんだね。やっぱり、すごいね。」
と、先に褒めちぎります。
できたら、もっと褒めてあげます。


すぐに、聞かなくても、少し考える時間をあげたり、
いっしょに誘い、やってみるなどしているうちに、
スイッチの入る瞬間が必ずあります。


その待ち時間が、実は修行みたいなもの。


背中にやる気スイッチがあると
楽なのになあと、孫よりも、
動きのにぶい娘を見て、思うこの頃です。
[PR]
by snow3grandma | 2013-01-20 20:16 | 孫むすめ育ばあ日記 | Trackback | Comments(0)

思うこと徒然

d0280520_216335.jpg
昨日、阪神淡路大震災から18年を迎えました。
まだ、生活再建のできない高齢者も
多くいると聞きます。
記憶の中から、消え去られてゆかないよう、
災害について、考える日にしたいといつも思っています。

ちょうど、夫が、南米へ単身赴任中で、
娘と二人、心細い中、被災地へ小さな支援を送り続けていたのを思い出します。

私たちの震災体験も2年の月日が、
何もなかったことのように、風化させてゆくのですが…。
仮設住宅の点在するいわきにおいては、
忘れられないことです。

こよみでは、今年の立春から、癸巳(みずのと・み)、五黄土気性の
としまわりとなります。

五黄土気性の年には、阪神淡路大震災、関東大震災が
起きています。地震が多く、天災の多い年と言われているのです。

東日本大震災後の日本の国土は、
計り知れないことが、起きているようです。

まだ、終わっていない。ような気がしてならないのです。

天変地異は、いつ、おとずれるともわからないもの。
日頃、起きた時のシュミレーションをしておくのは必要かもしれません。

非常食品のストック点検や、お風呂の水はいつもためておく、
ガソリンは半分になったら給油…。
できることは、なんでもやっておく。震災後の教訓です。

何事もないことが、一番ですし、
災害により、大切な自然が失われてゆくことも心が痛みます。
 
でも、くるものは拒めない。今はそんな気がしてます。
[PR]
by snow3grandma | 2013-01-18 21:07 | 気づき、ひらめき | Trackback | Comments(0)

和室のお片づけ

震災以来、飲料水のストックは、必須になっている我が家です。
段ボールのままの状態を変えたいと思っていたところ、
よいかごを見つけました。
ミネラルウォーターのストック15本、竹かごに入ってすっきり。
d0280520_18585714.jpg楽天の
かご専門店
メルカドさんで
購入。


2個で
4980円
でした。


うれしい、
送料無料。


d0280520_19143224.jpg内布は取って
洗えるので
汚れても
大丈夫。


2つ重ねて、
収納。


バッグの収納
にもいいかな。



和室の一番の問題は、魔法の収納場所「押し入れ」の整理。
今、悩んでいるのが、プラケースに入った布地類。
飾るところがない、お人形さんたち。
まだ、解決しそうもないので、話題を変えて。
d0280520_19282910.jpg
リフォームの
時、
こだわった
照明器具。




後藤照明は
東京の下町で
手吹きガラス
の照明器具を
作り続けて
いる会社です。



CLUE3灯

透明ガラスの
セードに
40Wの
浪漫球(白熱球)が3個。
d0280520_19511972.jpg

120Wの明かりは少し暗めだけど、レトロな感じは出るね。う~ん自己満足。
[PR]
by snow3grandma | 2013-01-18 20:06 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)