ブログトップ

SnowDrop☆grandmaの不思議ワールド

snowdrop3g.exblog.jp

<   2013年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

yadocari-marketと素敵な出会い

d0280520_22401368.jpg

昨日は、yadocari-market vol.8(やどかりマーケット)に
行ってきました。
いわきのブロガーさんで、数々の雑誌(私のカントリー、
ZAKKA BOOK、COME HOMEなど)に掲載されている
Lily chic リリー シックさんや、
素敵なお花屋さんカフェの
「coya cafeなのはな」さんなどで
共同開催している手作り雑貨のイベントです。

d0280520_2247235.jpg

ルーバーもLily chicさん自身でペイント、ペーパーフラワーを飾ってフレンチ風に。
d0280520_22473858.jpg

雑貨もLily chicさんのチョイスのものです。
d0280520_22512246.jpg

手作り作家さんの布小物にアクセサリー。
d0280520_22515336.jpg

皮やチャームを使った、可愛いオーナメント。
d0280520_22521275.jpg

季節のお花もかご付です。
d0280520_22531529.jpg

小さなかごやびんに紫陽花の小さいお花を挿して。
d0280520_2341883.jpg

リバティプリントの端切れもガーラントに変身。
d0280520_2362482.jpg

インテリアオーナメントも可愛い!。こちらは、お教室で教えていらしゃいます。
フレンチなインテリアを実践されている
Lily chic さんやそのお仲間さまたちのお知恵を拝借…
じっくり勉強させて頂きました。

grandmaの買ったもの。
d0280520_23125747.jpg

ブログ村ナチュラルインテリアの人気ブロガーの
pinkberryさんのリバティプリントのベビーシューズ。
d0280520_23151644.jpg

ドイツの古切手。コラージュやラッピング用に使います。
d0280520_23175889.jpg

レジンのヘアぴん。猫柄が可愛いです。

10時開店で、もうすでに人がいっぱい、大盛況。
欲しかったものも、あっという間に売れてしまいました。
そして、お写真も全部撮りきれず、
途中で諦めました。写っていなかった皆様ごめんなさい007.gif



またまた、余談です。
ベビーシューズを作られたpinkberryさん。
grandmaが母の介護で大変な時期に、pinkberryさんの
ブログを見て、読むたびに元気を頂いていました。
(素敵なインテリアに素敵なお庭のブログです。
私のカントリーにも掲載されるほどです。)
たまたま、お誕生日が同じと判ってコメントをさせて頂いて以来、
どんな可愛い方なのだろうと想像を膨らませていました。
pinkberryさんのようにはなれないけれど、
ブログを始めてみようと
思うきっかけになった方です。

昨日、やっと、巡り会えました♪
想像通り、可愛い方でした。

忙しいところ、お邪魔して、お話させて頂いてありがとうございました??

素敵な一日だったぁ。夕方は孫守りだったけど…。

053.gifお立ち寄り頂き、最後までお読み頂きありがとうございます057.gif
[PR]
by snow3grandma | 2013-06-30 00:17 | おでかけ | Trackback | Comments(6)

さくらんぼはお好き?

♪若い娘が うっふーん お色気ありそに うっふーん♪
「黄色いさくらんぼ」の歌にのって~さくらんぼ天国。037.gif
d0280520_20593813.jpg

サクランボの季節。
少し高価な佐藤錦が、
店頭に並ぶようになりました。

「赤い宝石」を手に取る日は、
年に一度、織姫と彦星が出会える日のように、
特別うれしい日になります。
1粒づつ大切に味わい、そして最後の1粒は、
「来年、また会おうね。」と心の中でつぶやきます。
そう何度も、買いませんからね。
d0280520_21145841.jpg

最近、ブライスのお洋服作りが、
なかなかできません。
さくらんぼのイメージのエプロンだけ、
なんとか仕上げたので、
早速、「さくらんぼ」を買ってきました。
撮影の為に、少し大き目サイズのパック。
d0280520_21234146.jpg

さくらんぼ柄のレースがあったので、
さくらんぼの部分をアクリル絵の具で塗り、
透明ビーズを周りに縫いつけました。
胸にも、切り抜いて作ったモチーフ。
意外と時間がかかってしまいました。
木箱は、家にあった白木の材料を、
アンテーク風に塗り、マステでコラージュして、
ニスを塗りました。
可愛く仕上がりました。
d0280520_2129512.jpg

頂きもので「さくらんぼ」を頂戴した日は、
夕食のデザートが楽しみでわくわくしたものです。
だから、大切な人へのプレゼントは、
「さくらんぼ」と決めています。

今年は、天候が不順で生育が遅れているようです。

ダイソーのミニチュアチェア(1と4枚目画像のもの)、
こちらで手に入らなくて
残念に思っていたら、あるブログ友さんに
送って頂きました。おまけにブラ子のバッグまで。
なんて、やさしい人がいるんだろうって…感激♪

053.gifお立ち寄り頂き、最後までお読み頂きありがとうございます057.gif
[PR]
by snow3grandma | 2013-06-26 22:01 | ブライス | Trackback | Comments(10)

ロザリンペルレさん「旅するトランクの会」その2

昨日に引き続き、ロザリンペルレさん「旅するトランクの会」
に参加して、出会った方のお話。

少し早目に、ペルレさんに到着。
もうお店の前には、開店を待っている方が…。
新作のお洋服や、ドールの家具類が
店頭に並ぶ日だから。
さすが、ブライス好きさんの集う「夢の国」です。

先日、予行演習?でお店にお邪魔した時、
お会いしたMさんもいらして、
なんだか、ほっとしました。
予行演習の時の記事は→ブライス好きさんが集う夢の国
ドキドキしながら、一人で行ったものですから。
なんと、心強いことか。
お昼も、ご一緒させて頂きました。そして、
海老名市のゆるきゃら「エビーニャ」の鈴も頂いちゃいました。
Mさん、ありがとうございました001.gif
上は「エビ」、下は「いちご」のにゃんこなんですよ。
d0280520_16171094.jpg


お店にうさぎさんや、パンダさんのミニュチュアドールを
出品されているmipotaさんもWSに参加されるとのことで、
早目にいらしていたので、作るところを見せて頂きました。
d0280520_1615461.jpg

神業かと思われるような、小さなパンダに釘づけ!!!
欲しいと無理を言って、WSが始まるまでに仕上げて頂きました。
ありがとうございました。
d0280520_16215710.jpg

d0280520_16223623.jpg

身長2センチですよぉぉぉぉぉ!!!感激です。
こういうのに、弱いんです。
今日の夕食と明日の朝、昼抜いても欲しい!

お話を伺っていたら、ご出身は福島の郡山だということ。
なんと、ご縁がありますこと。

そこに、また、WSに参加される方が加わり、
「どちらから~」「いわきです。」
「あらまー、私も出身がいわきなんです。」
ブライスのお着物を作られてる、瑠璃にゃんさんでした。
grandma「ブログ、こっそり、お邪魔してましたぁ」(笑)
WS始まる前から、なんとgrandmaさんは「不思議ワールド」全開。
瑠璃にゃんさんは、来月、浴衣のWSをこちらでされるんです。
(grandmaは参加できませんが(:_;))
瑠璃にゃんさんの子はヴィンちゃん、袴羽織姿でしたよ。素敵!
d0280520_16475874.jpg

みぃすけ先生の子は、マンゴーちゃんのカスタムさん。瞳がキレイです。
ビビットな衣装も素敵!
d0280520_1705598.jpg

参加の皆様のドールちゃんたち。
d0280520_17138100.jpg

d0280520_1744181.jpg
d0280520_1745594.jpg

「うちの子最高!」におしゃれさせて、
トランク、バッグ作りを楽しんだ一日だったに違いありません。

先生を始め、皆様、ヤマケイさんお世話になりました。
ありがとうございます。
また、お会いできるとうれしいですね。
(grandmaのブログに、WSご参加の皆様、
もし、いらっしゃいましたら、
是非、コメント残して行って下さいね。)

053.gifお立ち寄り頂き、最後までお読み頂きありがとうございます057.gif
[PR]
by snow3grandma | 2013-06-25 17:40 | ブライス | Trackback | Comments(8)

ロザリンペルレさん「旅するトランクの会」参加♪

ペルレさんの看板の上に乗って、
うふ、お花にまみれて、色っぽいセイディちゃん。か、可愛い。
一度やってみたかったの(笑)  (わが子自慢をお許しくださいませ。)
d0280520_1458810.jpg

ロザリンペルレさんで、みぃすけさんの
「旅するトランクの会」参加してきました♪
WSが始まる前から、参加する皆様や、来られたお客様と
おしゃべりしたり、すっかり人見知り?のgrandmaも打ち解けて
リラックスして作ってまいりましたぁ。
d0280520_1531044.jpg

皆様、真剣に、黙々と作業して予定通りの時間で完成!!

みぃすけさんのサプライズプレゼントの
素敵なケースも頂いて、grandmaの未熟な作品も
次のように、素敵なものになりました。
d0280520_1552514.jpg

ふたを開けると、
d0280520_1581853.jpg

トランクとショルダーが収納できるんです。
d0280520_15101587.jpg

ショルダーの脇には、今回の旅のお土産のお菓子。
大きさがわかるでしょ。
d0280520_15113068.jpg

本体の皮貼り作業は、先生がして下さっていたので、
WSの作業は、レースの貼り付けや、バックのふた作り、
ベルト付け、釘打ち作業、チャーム付けでした。

こんなに、細かい作業を、楽々なさる先生って、スゴイです。
もう、手がつりそうでした。

曲がったり、よく見れば、アラはありますが、
素敵過ぎる仕上がりです。

皆様と共に撮ったお写真。わが子の晴れ姿を撮る母の気持ち?
d0280520_15204418.jpg

おやつタイムは、和風のデザートに、
おみやげのお菓子も乗かって、皆様とわいわいがやがや。
d0280520_15262232.jpg


みぃすけ先生、分かりやすく教えて下さってありがとうございました053.gif

このWSでも、grandmaの住む、福島が故郷の方が2人もいたり、
いろんなことがありました。また、次の記事でご紹介♪

先日ペルレさんのお店に中の写真を撮らなかったので、
今回は撮ってきましたよ。
d0280520_1535174.jpg

ドールの家具類が今回もいっぱい。
d0280520_15353382.jpg

レースやチャーム、リボンなどの材料も充実してますよ。

そして、末娘のステラにも旅支度させてみました。お留守番ありがと。
(うっ、やっぱカワユイ…。)
d0280520_15463192.jpg


053.gifお立ち寄り頂き、最後までお読み頂きありがとうございます057.gif
[PR]
by snow3grandma | 2013-06-24 16:02 | ブライス | Trackback | Comments(8)

「私を東京に連れてって」(セイディ&ステラ)

明日は、ヤマケイさんのお店でWS.
みぃすけさんによる「旅するトランクの会」に参加します。

遠足の前、いや、発表会の前みたいな緊張感を
含んだ、何とも言われぬドキドキ感です。
何せ、新参者ですから。

一度にたくさんのブライス好きさんの
スッゴイ人たちと遭遇しちゃったら、
お話、あがりまくっちゃうでしょうね。
まあ、人見知り?ですので、
おとなしく皆様の様子伺ってると思いますが。

豪雨の心配はなさそうで、準備はOKです。
きっと、暑くなるのでしょうね。

と、ところが、なにやら相談してる2人。
d0280520_13443036.jpg

「あたしも、行きたいなぁ。」ステラ。(右)
「だって、ステラ(上から目線です。)、先月行ったじゃない!」
セイディ。(左)

後から、grandma家の子になったセイディちゃん。
でも、うちの6人の娘たちの中では、
どう見ても、ステラちゃんが末娘でセィディちゃんは五女。
d0280520_13541920.jpg

「そうだね。先月ね…。でも、トランクいいな。」ステラ。
「じゃ、二人でついてくってのは?」セイディ。
---そりゃ、困る。grandmaだって、手荷物があるんよ。---
d0280520_141331.jpg

「じゃ、お土産、買ってきてくれるぅ?」ステラ。(左)
いかにも、末っ子そうな顔つき。
「しょうがないわねぇ。何が欲しい訳!」セイディ。(右)
「お洋服でしょ、お菓子でしょ。あとは、おうち。」ステラ。
d0280520_1442741.jpg

---ん、ひそひそ話かよ。---
「きっと、grandma、ヤマケイさんのとこで、
何か買うつもりでいるから、それは、私に頼まなくっても。」セイディ。
「うん、うん、でも、おうち買えるかなぁ?」ステラ。
「それは…?私はケーキ買ってきてあげるからね。
お留守番よろしくね。」セイディ。

---わかってらっしゃる、お見通し。でも、どんなに急いでも、
11時に下北着だからね。
もう、売り切れってことも。---

どっちも、可愛いピンク髪同士の
「私を東京に連れてって」バトルは終わりましたとさ。

053.gifお立ち寄り頂き、最後までお読み頂きありがとうございます057.gif
[PR]
by snow3grandma | 2013-06-21 14:42 | ブライス | Trackback | Comments(8)

クリオネコ?

お久しぶりニャン ラムです >^_^< 

こんなに、にゃんこの体は
伸びるもんなんでしょうか?
海斗くんは、暴れます。
d0280520_23154254.jpg

ラムちゃんは、別名「クリオネコ」とgrandma家では呼ばれてます。
d0280520_2312425.jpg


053.gifお立ち寄り頂き、最後までお読み頂きありがとうございます057.gif
[PR]
by snow3grandma | 2013-06-19 23:30 | | Trackback | Comments(12)

レモンケーキがおすすめのカフェ(いわき カフェオードリースタイル)

カフェめぐり記事連チャンです。
一人で行くことが多いカフェ「Cafe Audrey Style」
(カフェオードリースタイル)さんです。

最初にお茶しに行って、「おすすめ」ってことで
頂いたレモンケーキの虜になり、
それ以来、grandmaお気に入りカフェのひとつ。
d0280520_130113.jpg

まったりとした濃厚な味なんだけど、爽やか。
この季節(初夏から夏)にぴったりのスィーツです。
パウンド1本お持ち帰りで2800円、
grandmaは、一本食べ切りたいくらい好きです。
d0280520_1334047.jpg

そして、必ず頂くサラダランチ(蒸し鶏orサーモン)も、
3種のパンと飲み物デザート(この日はコーヒーゼリー)がついて、
女子にはうれしい1000円ぽっきり。
他にも、オムレツランチや、じゃがいものガレットランチもおすすめ。
パンは、天然酵母の「ぱんたろう」さんのもの。
手作りのトマトジャム、ママレードジャムなど、
ほんの少しスプーンにティスティしてくれたり…。うれしい心遣い。
d0280520_1320358.jpg

店内をちょっと、スタイリッシュな色合いで撮ってみました。
オードリー・ヘップバーンのファンのママさん、
お店の中には、ポスターが所どころに。
ママさんも、スレンダーでポニーテールがお似合いの
ヘップバーン似ですよ。

同級くらいなんですが、
お店を開くために製菓学校に行かれた
いきさつを聞くと、
いくつになってもできないことはないと
勇気を頂けます。

d0280520_1336511.jpg

ママさんが、お一人で切り盛りしていますので、
お腹すかしながら、のんびり待ってね。

053.gifお立ち寄り頂き、最後までお読み頂きありがとうございます057.gif

ぐるなびの回し者ではないですけど、データはこちら↓

CafeAudreyStyle
[カフェ]
〒970-8026 福島県いわき市平鍛冶町13 1Fぐるなびで CafeAudreyStyle の詳細情報を見る
※2013年6月17日現在の情報です
ぐるなびぐるなびこのエリア周辺のグルメ情報のお店情報もチェック!

[PR]
by snow3grandma | 2013-06-17 13:50 | おでかけ | Trackback(1) | Comments(10)

cafe Bee アットホームなカフェ(福島 小野町)

先月、リカちゃんキャッスルへ行った際、
ぐるなびで検索して行ったお店の話。

外観もすてきな、ハンドメイドカフェ、雑貨のcafe Beeさんです。
d0280520_21221882.jpg

大人しい看板犬のお出迎え。お名前聞くのを忘れちゃった。
d0280520_21253182.jpg

手作り感あふれる看板。コンタクトなしでお邪魔しましたが、
快く迎えて頂けました。
d0280520_21274910.jpg

d0280520_2130021.jpg

玄関を入ると、大きな窓に、自然がいっぱいの景色です。
自宅カフェと言われる種の、アットホームなカフェでした。
フレンチアンティークがお好きなオーナー様なのかなと
思わせるお部屋作りです。
d0280520_213127100.jpg

d0280520_21322518.jpg

ちょっとした雑貨がおしゃれに飾ってあります。
d0280520_21333439.jpg

d0280520_21352342.jpg

d0280520_21364148.jpg

テーブルはミシン台をリメイクされたのでしょうか。
子供用のスリッパも可愛いでしょ。お絵かきの道具もあり、
孫むすめもお利巧に食事を待ちます。
写真はありませんが、子供連れ様の為に、
木のままごとスペースがあり、子供がたいくつしない心配りです。
d0280520_21442169.jpg

自宅にいるような、くつろぎ感を感じながら、
頂いたランチは、お魚ランチ(1000円)、お飲物とデザート付です。
d0280520_2147488.jpg

デザートは手作りシフォンケーキ。
ランチのお飲物は、紅茶はなどが自由におかわりできます。
d0280520_21511467.jpg

手作りのアクセサリーや小物も売っている他、
レジンのアクセサリー作りの体験もできるそうです。(詳しくは、お問い合わせしてね。)

リカちゃんキャッスルに子供連れで行かれる方、
(近くに飲食施設が少ないです。)
春に夏井の千本桜を見に行かれる時など、
静かな山の中で、ゆっくりできることうけあいです。

自宅が、こういう素敵なおうちだったらいいなと、思ったgrandmaでした。

053.gifお立ち寄り頂き、最後までお読み頂きありがとうございます057.gif


CAFE BEE
[カフェ]
磐越東線夏井駅
〒963-3314 福島県田村郡小野町塩庭字向永志田77-2(地図
ぐるなびで CAFE BEE の詳細情報を見る
※2013年6月16日現在の情報です
ぐるなびぐるなびカフェ(郡山)のお店情報もチェック!

[PR]
by snow3grandma | 2013-06-16 22:10 | おでかけ | Trackback | Comments(4)

思いがけないコンサート鑑賞(辻井伸行コンサート)

娘たちが1泊2日旅行、夫は今週帰宅なしの、
唯一、自由になった金曜日。

家事を終わらせ、用事を足しながら、
午後から、最近ご無沙汰していた、
お気に入りカフェのROOM58さん(湯本)へ。

最近、人気店になり、早い時間のランチは
満員が多くなりました。

友人と待ち合わせして、
保育園のお帰りバスや夕食を気にせずに、
遅いランチを頂きながらのんびり。

明日、プレオープン(本オープンは月曜日)する
別店舗の雑貨店のお話やら、
色んな事をお店のオーナー様交えて
おしゃべりするうち…。

お悔やみごとで、行けなくなってしまった、
今日、夜の「辻井伸行コンサートツアー最終日、いわき公演」チケットを、
譲って頂けるお話になり、急きょ、2000円(格安!)で行って来ました。
おひとり様、鑑賞会。
d0280520_23435983.jpg

チケットは売り出し当日完売だったそうで、満員御礼の会場。
昨年からの全国ツアー、追加公演で被災地の音楽施設を回って、
このいわきが最終日でした。

音楽にあまり詳しくないgrandma、
だれと比べるも、ピアノの弾き方の違いも、
なにもなく…。
辻井くん(馴れ馴れしいですが…)のピアノの音色を、
素直に鑑賞してまいりました。

印象派の画家と親交が多かったドビュッシーと、
ピアノの詩人と呼ばれるショパンの曲を4曲づつ。
目を閉じていたら、気持ちよく、
眠ってしまうくらいの美しい音。
近くの高校生は本当に寝てました(笑)

音にも色があるから、音色っていうのかなぁ。
なんて、訳のわからないこと考えながら…、時は過ぎ。

アンコール曲は5曲。いつも、こんなに大盤振る舞いなんでしょうか?
d0280520_0131292.jpg

被災地に向けて作った、自作「それでも生きてゆく」は、
心に響く曲で、ちょっと「うるっ」としました。

今日は、良い夢みれそうです。
ラッキーな一日に感謝。

053.gifお立ち寄り頂き、最後までお読み頂きありがとうございます057.gif
[PR]
by snow3grandma | 2013-06-15 00:27 | 日々のこと | Trackback | Comments(9)

家具絵付け途中経過1

お友達の作品展(着物地でつくるお洋服)のお飾りで、
出展する作品をオランダのHINDEROOPEN
(ヒンデローペンorヒンダローペン)ペイントし始めて、数日。
数点を同時に作業、一日1~2時間の制作時間で、
なかなか、進みませんが、プレッシャーをかけるために
途中経過をたまにアップしちゃいます。
d0280520_2234010.jpg

花台は、ステインで木目を活かした下地にします。
トレーシングペーパーにデザインを起こし、アバウトに転写。
d0280520_2238157.jpg

上のデザインは、猫足のコンソールのもの。
花台は、シャドーワークといって、茶色一色でお花を表現します。
d0280520_22413949.jpg

ダンボーくんも応援!花台の下の棚板の影の部分が描き終りました。
d0280520_22434520.jpg

ライトフォールと言って、トールのハイライトと同様、
光の部分を書き足します。シャドーワークは、これで描き上がりです。
d0280520_22532658.jpg

丸筆だけで、アバウトに抽象化されたデザインの花を
描いていきます。こちらは、プリンセスというデザイン。
光を入れることによって、お花が生き生きしてきます。

上部の棚板は、半分作業が終わったところ。ふう~001.gif

描いていると、心が落ち着きます。

053.gifお立ち寄り頂き、最後までお読み頂きありがとうございます057.gif
[PR]
by snow3grandma | 2013-06-13 23:12 | 針しごと・ペイント・手仕事 | Trackback | Comments(6)