ブログトップ

SnowDrop☆grandmaの不思議ワールド

snowdrop3g.exblog.jp

<   2015年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

文化人形柄の縫い付けがま口♪

可愛い文化人形柄の生地を買ったので、
昨年末から、いくつかの
「飴ちゃん入れがま口」を
プレゼント用に作りました。
d0280520_00533927.jpg
いつも、贈る人のイメージを思い浮かべて
レースやビーズでデコります。
裏も表もデコるので両A面。
d0280520_00552823.jpg
一つ目の「飴ちゃん入れがま口」。
コットン糸で編んだお花の中心に
水玉布を綿入れて縫い付け、
根元にチョコンと天然石(ローズクォーツ)。
レースの上には、
赤いビーズでちょこっと刺繍。
d0280520_01081497.jpg
オレンジ色のレースモチーフの中心にも、
透明ビーズをチクチク。
おもちゃみたいなボタンのお花や、
ラインストーンをアクセントに。
布地と反対色の薄いブルーのビーズを
縫い付けがま口に使用しました。
d0280520_01115467.jpg
裏地は、特別バージョンで、
リバティキティちゃん柄。
d0280520_01132558.jpg
二つ目の「飴ちゃん入れがま口」。
レースモチーフを二つ合わせて。
中心にピンククォーツを縫い付けました。
そして、
赤いビーズでちょこっと刺繍。
d0280520_01160310.jpg
お花のレトロボタンと
オレンジのレースモチーフ。
オレンジ色のビーズを花の中心に刺繍。
縫い付けがま口には
赤いビーズを縫い付けました。
d0280520_01174966.jpg
さんこ三つ目のブルーバージョンの
「飴ちゃん入れがま口」。
裏面の写真を撮り忘れたけど、
レースモチーフに
天然石はアクアマリンを縫い付け。
縫い付けがま口には、
同色のビーズを使用しました。

d0280520_01193917.jpg
d0280520_01195610.jpg
文化人形柄だけでも、
十分可愛いんだけど、
レースやモチーフでデコったら、
世界でひとつの「飴ちゃん入れがま口」
になります。


grandmaも作るのが
楽しいよ。
もらってくれて、ありがとう♪


053.gifいつも遊びに来てくれてありがとうございます063.gif


応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by snow3grandma | 2015-02-28 20:26 | 針しごと・ペイント・手仕事 | Trackback | Comments(8)

ブライス家の娘たち(帽子の素敵便)

先月、今月と、
ブロ友さん、IG友さんから
素敵便を頂きました。
皆様、太っ腹な方ばかりで、
いつも感心致します。
d0280520_10142699.jpg
こちらの5種類の帽子は、
IG友さんのゆきぴこさんが編んでくれました。
私の手持ちの毛糸の断捨離を
お手伝い頂くかわりに、
帽子をプレゼントして下さったの。
編み物始めて間もないのに、
作品作りの早さや
色合わせのセンスがスゴイ方なのよ。

最近、せっせと断捨離をしている
grandmaですが、
なかなか整理できないものが手芸用品です。

40代に網膜裂孔のレーザー手術を受けてから、
視力は下がるは、乱視が始まるやら、
老眼が進むやら、
あれよあれよと目の能力が下がりました。
本当は、細かい仕事やPC、スマホなどは、
減らさないといけないのです。

もう、体ボロボロでやんなっちゃうね( ;∀;)
d0280520_10193439.jpg
手芸の中で、
どれかひとつ、諦めるとすれば、
編み物しかないかと。
まずは、毛糸を断捨離。
まだ、編み棒は処分してないのですが…。
(未練ではないですW)
ブライスさんの小物に関しては、
上手な方がいっぱいいらっしゃるので、
お任せしたほうが良さそうです。
d0280520_10341389.jpg
こちらのぽんぽん帽子は、
ブロ友のahiruさんが節分に鬼のお面と一緒に
素敵便に入れて下さいました。
ahiruさんのブログはこちら→

ふわふわの帽子を、
シャルロットさんに被せたら、
春らしい背景がいいなと
撮ってみましたよ。
d0280520_10372600.jpg
昨年末から、
ブライスの新しい子、過去っ子と、
お迎えラッシュのgrandma家です。
この銀髪のキスミーさんもお気に入りの子。

着ているカウチンセーターは、
帽子の作者さんとは違うIG友さんに編んで頂いたものですが、
クオリティがすごく高いです。
細かくきれいな編み目が神業です。
ブライスの洋服やセーターを作る方は、
本当に研究熱心な方が多い!
d0280520_10395914.jpg
キスミーさんの被っている2種類の帽子は、
IG友さんのロシェリさんからの素敵便。
編み柄もご自分で書いて、
ブライスのお洋服や着物も作られる
とても器用な方なんです。
d0280520_10452388.jpg
grandmaは、
そんな手作り上手なブライス好きさんの
応援団です。
だから、編み物はやめても大丈夫?(笑)


しかし、断捨離はさくさくと進みませんね。
決断出来る精神力が欲しい(´・ω・`)



053.gifいつも遊びに来てくれてありがとうございます063.gif


もう2月も終わってしまいますね。
余裕があるかというと、
いつも走ってる感じの毎日です(;´・ω・)
そのくだらない理由は、また今度。
コメントやイイネをいつもありがとうございます。
皆様のブログにコメントを残せなくて
ごめんなさい。少しづつ回っています。


応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへにほんブログ村
[PR]
by snow3grandma | 2015-02-27 11:17 | ブライス | Trackback | Comments(4)

缶が可愛いご褒美チョコ2015(カファレル)

今年もご褒美チョコ買いました。
カファレル(イタリア)のチョコレート缶。
d0280520_13353024.jpg
昨年も同じメーカーの
チョコレート缶を紹介して、
woman exciteの「カワイイ」に
掲載して頂きました。→

今年は、新しいパッケージになったので、
また購入しましたよ。
d0280520_13384484.jpg
薔薇の咲き乱れるお庭で、
素敵なドレスをまとった女性が
優雅にチョコをつまんでいるの図。
パステルピンクとパステルグリーンの
美しい缶です。
d0280520_13421854.jpg
中のチョコレートは、
カファレルの定番をアソートしています。
これは、みんな孫ちゃんのおやつに
なりました。
d0280520_13433694.jpg
てんとう虫やカエル、
きのこやペンギンのチョコ。
一日に3個づつ。
孫ちゃんのお腹に消えていきました。
d0280520_13453021.jpg
grandmaは空になった缶が目当て。
ちょうどいい大きさのお裁縫箱になるから💛
作りかけの作品を、
入れてキッチンで、リビングで、
ちょこっと縫い物をするの。
d0280520_13494414.jpg
暖かな日差しの中で、
チクチクする幸せ。
春色のお裁縫箱でウキウキ。



053.gifいつも遊びに来てくれてありがとうございます063.gif



応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by snow3grandma | 2015-02-26 13:55 | 雑貨・インテリア | Trackback | Comments(4)

ほっこりお茶タイム(2)(TANAKAのメランジュ)

昨年の今頃は、
ひなまつりプレゼント企画なんていうものを
やっていたなぁ。一年って早い!
今年こそは、
お世話になった皆様に、
何か企画したいと思っています。
何せゆっくりペースですので、
いつになるかは不明なんですが…。
d0280520_11391778.jpg
この頃は、バレンタインデーが
愛の告白の日から、
チョコを食べる日に様変わりしてる
grandmaです。

あるブロ友さんから、
カフェタナカ(名古屋)のメランジュを頂きました。
大好きな色のパッケージに、
ウキウキして開けましたよ~。
d0280520_21273802.jpg
名古屋のカフェタナカの女性シェフパティシエ田中千尋さんの
チョコレートです。
「父のコーヒーに合うフランス菓子を作りたい!」という想いで、
パティシエになった方なのだそうです。

生チョコのガナッシュショコラに
ボンボンショコラ。

ボンボンとはフランス語で、
一口サイズのチョコレートのこと。
d0280520_21312978.jpg
一粒づつ、丁寧に作られたチョコ。
ほんのり洋酒の香りがする
大人のチョコです。
d0280520_21321985.jpg
こっそり、おいしいチョコとともに、
昼下がりのお茶を頂く贅沢な時間。
この季節でないと、
高級チョコには出会えませんもの。
d0280520_21343716.jpg
一粒、一粒、
愛おしむように頂きました。

ごちそうさまでした。
大好きなブロ友さま💛

053.gifいつも遊びに来てくれてありがとうございます063.gif


応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by snow3grandma | 2015-02-25 22:05 | おいしいもの | Trackback | Comments(4)

ほっこりお茶タイム(1)

春の気配が徐々に感じられる今日この頃ですね。
もこもこのコートを、
薄手のトレンチコートに変えました。

さて、もう前回更新から2週間。

バレンタインの贈り物やら、
その他贈り物を頂き、
おやつに困ることがありませんでした(笑)
二つほど記事にアップしますね。

京都のお抹茶チョコレートと
ワインカシス味のレーズンチョコレート。
お花のフレーバーのお茶と一緒にお茶タイム。
d0280520_15471207.jpg
板チョコの綺麗な割り方、
TVでやっていた通りにしてみたら
綺麗に割れました。
ちょっと失敗したのもあるけどね。
d0280520_15492486.jpg
一緒にお茶に付き合ってくれた
プチブライスはね、
ベイビーボニーズリトルロッジ。
壁に飾れるリトルロッジ(お部屋)が付いてるのよ。
d0280520_15541470.jpg
お菓子を送って下さったIG友さんは、
アレンジメントを習っておられて、
展示会のポストカードも頂いたの。(遠くて行かれなかったけど。)
紫ベースのお花のアレンジの写真と
ブライスさんの写真。
d0280520_15564138.jpg
お茶タイムでほっこりしたよ。


053.gifいつも遊びに来てくれてありがとうございます063.gif


応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by snow3grandma | 2015-02-25 21:19 | おいしいもの | Trackback

バレンタインの贈り物に♪(pienisieniさんのミニバックキット)

いつも、おいしい新潟のお米を送って下さる
先輩奥様にバレンタインの贈り物。

彼女はgrandmaの手作り小物を、
いつも喜んで下さるので、
チョコレートとともに。
d0280520_21420260.jpg
今回の手作り小物は
エキサイトブログを始めた2年前に、
すぐにファンになった「赤いキノコ手芸団」の
PieniSieni(ピエニシエニ)さんの
「フェルトのミニバックキット」です。

贈ろうと思っていた
メリーチョコのショコラーシカ(ミニ箱)が
入るサイズで、ラッピングにぴったりと
思い作りました。

d0280520_21404349.jpg
PieniSieniさんのフェルト刺繍の
色合いにとても憧れていて、
キットは少し前に買ってあったのですが…
やるやる詐欺してまして
やっと体験することが出来ましたぁ^_^;)

折しも、
坐骨神経痛の真っただ中に…。
でも、刺繍を刺しながら、
元気が出る色合いに、
お花がどんどん出来ていくのが楽しくて、
神経痛の痛みを
忘れてしまうほどでした。

刺繍も特に習ったわけではなく、
ど素人に近いgrandmaですが、
基本のステッチの組み合わせなので、
無理なく刺せましたよ。
d0280520_21580572.jpg
キットをバックに仕立てて、
裏地を表布のひびかないように
縫い付けて完成。
キットは、裏地をつける設定ではありませんが、
予備のハンカチやキャンディなど入れて
持ち歩いてもらいたいかなと思い、
付けさせて頂きました。
d0280520_22035287.jpg
インスタにもアップしました。

楽しいことをしていると、
脳内は楽しいオーラで包まれますね。
刺繍がもっと好きになりました。
PieniSieniさん、
素敵な手作り時間をありがとう♪


♡勝手に宣伝ですが、PieniSieniさんの
ブログからキットは購入出来ますよ♡


053.gifいつも遊びに来てくれてありがとうございます063.gif

d0280520_22433610.jpg
今日、プレゼント到着のお電話を頂きました。
喜んで頂けて良かった♪



応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by snow3grandma | 2015-02-11 22:51 | 針しごと・ペイント・手仕事 | Trackback | Comments(12)

ヴィクトリアン風フラットポーチ♪

ボンクラージュの福袋に入っていた
レースのはぎれを使って、
フラットポーチを作ったよ。
布地は材料の会に入っていた、
淡いグリーンの花柄。
d0280520_15125664.jpg
リボンやテープは、
サイズがいろいろだから、
バランスをみながら、
あーだのこーだの、
置いてみるよ。
ある材料で作るって、
なかなか大変だけど、
コラージュには無限の可能性が
あるから楽しいの。
d0280520_15261492.jpg
プチブライスの
セントスワンチョコレートちゃんは、
愛と癒しの妖精。(説明文より)
「召し上げれ」ってそっとチョコレートを
プレゼントしてくれるのよ。
心を甘く溶かして
幸せな気持ちにしてくれるんだって。
d0280520_15375892.jpg
裏地は淡い小さなバラの模様。(YUWA生地)
こちらのポーチも、
甘いチョコと一緒にお嫁入りしました。


053.gifいつも遊びに来てくれてありがとうございます063.gif


坐骨神経痛の時って、
実は座っても歩いても痛いのだけど、
何かに熱中していると、
忘れられるんだよね。
新しい形のがま口の試作をしたり、
製作に励んでいます。
夢中になれるものがあって、
幸せなgrandmaです。
健康には縁がないけどね。


今日は、二つの記事更新しています。
もし、お時間がありましたら、
先の記事も読んで下さいね。


応援ありがとうございます♪
健康には縁がないけど、
幸せなgrandmaにポチッとよろしくね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

[PR]
by snow3grandma | 2015-02-10 16:06 | 針しごと・ペイント・手仕事 | Trackback | Comments(4)

生まれ育った町 下町散歩2

すっかりご無沙汰していました。
先月のリスバコさんの記事の後、
足首をひねったせいか、
冷えたせいか、久々に坐骨神経痛!
ブログを更新する気もおきず、
痛みを忘れるべく、手芸などに熱中しておりました。

さて、前回の続きで、
清澄白河の散歩をさらっとお送りします。
(今回は建物の中や公園内部は入っていません。
また機会がある時に。)

d0280520_10472933.jpg
「清澄庭園」
 明治11年、三菱財閥の岩崎弥太郎氏が
社員の慰安や貴賓を招待する場所として竣工。
隅田川の水を引いた大泉水に、
全国から取り寄せた名石を配した
明治の庭園を代表する「回遊式林泉庭園」です。
この庭園は、関東大震災での時、
災害時の避難場所としての役割を果たし
多くの命を救ったそうです。
その後、東京市(現東京都)に寄付され、
昭和7年に一般公開。
昭和54年3月31日に東京都の名勝に指定されました。

庭園は有料ですが、同敷地に隣接する児童公園は、
昔の遊び場所。探検ごっこをした思い出があります。
ロケなどに使われる、ドリス式建造物(古代ギリシャ建築)の
深川図書館も公園に隣接していますが、
よく勉強しに通っていました。
(写真がありません。またの機会に。)
d0280520_11482164.jpg
清澄庭園を取り囲むように立っている
「旧東京市営店舗向住宅」です。(写真の街並みです。)
関東大震災後の復興建築で昭和3年に
その当時にめずらしく、
鉄筋コンクリートにて施工されました。
アールデコ風の飾りがついた窓も、
昔のままです。
一階が店舗、二階が住居の二階建てで、
現在も使われています。

中学の友人もそこに何人か住んでおり、
良く遊びに行きました。
築86年のレトロ建築は、今も生き続けています。
ここには、お洒落なパン屋さんがあるそうで、
次に行った時に訪ねてみますね。
d0280520_12041875.jpg
「清州寮」
清洲橋通り沿いに立つ、
昭和8年竣工の鉄筋コンクリートのアパートも、
レトロモダンな作りですよ。
やはり、中学の同級生が住んでいました。
外壁などは塗り替えられていますが、
竣工当時の面影を残しています。
d0280520_12102012.jpg
入居者がいるので、
あまり写真は撮れません。
d0280520_12111809.jpg
はめ込みのタイルなど、
お洒落な装飾は当時の最新デザイン
だったのでしょうね。
d0280520_12180003.jpg
深川江戸資料館
江戸時代末期、天保年間頃の
深川佐賀町の町並みのジオラマ展示がみられますよ。
d0280520_12234773.jpg
昭和の大横綱大鵬の
大鵬部屋が清澄にあったことから、
大鵬コーナーもあります。
grandmaが中学の頃は、
中学生力士がたくさんいました。
その中の一人から「でぶ」と言われたことも、
今ではよい?思い出です(笑)
元琴風の尾車親方も
別の部屋でしたが同級生です。
d0280520_12310627.jpg
深川宿
江戸時代の漁師めしと言われる
深川めしの名店が、
深川江戸資料館の前にあります。
あさりとねぎを味噌で煮込んだものを
アツアツご飯にかけたぶっかけめしと、
炊き込みご飯の二種類。
ただし、grandmaはあさりが苦手で頂けません(泣)
d0280520_13063741.jpg
「霊巌寺」
寛永元年(1624に霊巌雄誉上人が
隅田川河口を埋め立てて霊巌島を築いた時の草創だそうで、
江戸六地蔵のひとつとなっています。
(銅造地蔵菩薩坐像(東京都有形文化財))
入口の立像ではありませんよ。お間違えなく。

明暦の大火(1657)後に現在地へ移転し、
陸奥国白河藩松平定信の墓所がある為、
白河の地名が名づけられたと言います。
d0280520_13160714.jpg
松平定信といえば、
寛政の改革(江戸の三大改革のひとつ)を
老中時代に行った人。
福島県の白河を治めていたお殿様なんですね。
こんなところで、繋がりを見つけて
歴史を身近に感じます。
d0280520_13294584.jpg
本堂の横には、
うっすらスカイツリーが見えます。
d0280520_13303722.jpg
「深川の出世不動尊」
深川は歩けば寺社の寺町です。
grandmaは今まで何気なく歩いていて、
気が付きませんでした、この不動尊。
説明の前文は省きますが、
1653年この地に移転、
関東大震災後に長専院と合併し信仰されているとのこと。
お参りしてきましたよ。
d0280520_13371735.jpg
どうか、出世しますように(笑)
d0280520_13381023.jpg
深川は橋の多い街です。
この奥に見える橋は西深川橋です。
頑丈な青いトラス橋で、
関東大震災後の昭和5年に作られました。
清洲橋のような繊細な橋ではないけれど、
子供の頃から見慣れた懐かしい景観です。

と、足早に私の故郷である清澄白河周辺を
ご紹介してみました。
是非、東京に住んでいる方も、
東京に遊びに来る方も、
歩いてみて下さいね。


053.gifいつも遊びに来てくれてありがとうございます063.gif


多分、このお散歩も
坐骨神経痛の
原因のひとつだったかもです。
でも、これを書くにあたって、
いろいろ調べて新たな発見もありました。
住んでいると気が付かないことが多いですね。
灯台もと暗し…、
と感じたgrandmaです。

皆様のブログも、
なかなか行けていません。
これから、のんびり回ります♪

応援ありがとうございます♪
ポチっとして頂きますと、
とっても喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by snow3grandma | 2015-02-10 14:10 | おでかけ | Trackback | Comments(2)