ブログトップ

SnowDrop☆grandmaの不思議ワールド

snowdrop3g.exblog.jp

タグ:病とともに(脊柱管狭窄症・メニエール) ( 8 ) タグの人気記事

生まれ育った町 下町散歩2

すっかりご無沙汰していました。
先月のリスバコさんの記事の後、
足首をひねったせいか、
冷えたせいか、久々に坐骨神経痛!
ブログを更新する気もおきず、
痛みを忘れるべく、手芸などに熱中しておりました。

さて、前回の続きで、
清澄白河の散歩をさらっとお送りします。
(今回は建物の中や公園内部は入っていません。
また機会がある時に。)

d0280520_10472933.jpg
「清澄庭園」
 明治11年、三菱財閥の岩崎弥太郎氏が
社員の慰安や貴賓を招待する場所として竣工。
隅田川の水を引いた大泉水に、
全国から取り寄せた名石を配した
明治の庭園を代表する「回遊式林泉庭園」です。
この庭園は、関東大震災での時、
災害時の避難場所としての役割を果たし
多くの命を救ったそうです。
その後、東京市(現東京都)に寄付され、
昭和7年に一般公開。
昭和54年3月31日に東京都の名勝に指定されました。

庭園は有料ですが、同敷地に隣接する児童公園は、
昔の遊び場所。探検ごっこをした思い出があります。
ロケなどに使われる、ドリス式建造物(古代ギリシャ建築)の
深川図書館も公園に隣接していますが、
よく勉強しに通っていました。
(写真がありません。またの機会に。)
d0280520_11482164.jpg
清澄庭園を取り囲むように立っている
「旧東京市営店舗向住宅」です。(写真の街並みです。)
関東大震災後の復興建築で昭和3年に
その当時にめずらしく、
鉄筋コンクリートにて施工されました。
アールデコ風の飾りがついた窓も、
昔のままです。
一階が店舗、二階が住居の二階建てで、
現在も使われています。

中学の友人もそこに何人か住んでおり、
良く遊びに行きました。
築86年のレトロ建築は、今も生き続けています。
ここには、お洒落なパン屋さんがあるそうで、
次に行った時に訪ねてみますね。
d0280520_12041875.jpg
「清州寮」
清洲橋通り沿いに立つ、
昭和8年竣工の鉄筋コンクリートのアパートも、
レトロモダンな作りですよ。
やはり、中学の同級生が住んでいました。
外壁などは塗り替えられていますが、
竣工当時の面影を残しています。
d0280520_12102012.jpg
入居者がいるので、
あまり写真は撮れません。
d0280520_12111809.jpg
はめ込みのタイルなど、
お洒落な装飾は当時の最新デザイン
だったのでしょうね。
d0280520_12180003.jpg
深川江戸資料館
江戸時代末期、天保年間頃の
深川佐賀町の町並みのジオラマ展示がみられますよ。
d0280520_12234773.jpg
昭和の大横綱大鵬の
大鵬部屋が清澄にあったことから、
大鵬コーナーもあります。
grandmaが中学の頃は、
中学生力士がたくさんいました。
その中の一人から「でぶ」と言われたことも、
今ではよい?思い出です(笑)
元琴風の尾車親方も
別の部屋でしたが同級生です。
d0280520_12310627.jpg
深川宿
江戸時代の漁師めしと言われる
深川めしの名店が、
深川江戸資料館の前にあります。
あさりとねぎを味噌で煮込んだものを
アツアツご飯にかけたぶっかけめしと、
炊き込みご飯の二種類。
ただし、grandmaはあさりが苦手で頂けません(泣)
d0280520_13063741.jpg
「霊巌寺」
寛永元年(1624に霊巌雄誉上人が
隅田川河口を埋め立てて霊巌島を築いた時の草創だそうで、
江戸六地蔵のひとつとなっています。
(銅造地蔵菩薩坐像(東京都有形文化財))
入口の立像ではありませんよ。お間違えなく。

明暦の大火(1657)後に現在地へ移転し、
陸奥国白河藩松平定信の墓所がある為、
白河の地名が名づけられたと言います。
d0280520_13160714.jpg
松平定信といえば、
寛政の改革(江戸の三大改革のひとつ)を
老中時代に行った人。
福島県の白河を治めていたお殿様なんですね。
こんなところで、繋がりを見つけて
歴史を身近に感じます。
d0280520_13294584.jpg
本堂の横には、
うっすらスカイツリーが見えます。
d0280520_13303722.jpg
「深川の出世不動尊」
深川は歩けば寺社の寺町です。
grandmaは今まで何気なく歩いていて、
気が付きませんでした、この不動尊。
説明の前文は省きますが、
1653年この地に移転、
関東大震災後に長専院と合併し信仰されているとのこと。
お参りしてきましたよ。
d0280520_13371735.jpg
どうか、出世しますように(笑)
d0280520_13381023.jpg
深川は橋の多い街です。
この奥に見える橋は西深川橋です。
頑丈な青いトラス橋で、
関東大震災後の昭和5年に作られました。
清洲橋のような繊細な橋ではないけれど、
子供の頃から見慣れた懐かしい景観です。

と、足早に私の故郷である清澄白河周辺を
ご紹介してみました。
是非、東京に住んでいる方も、
東京に遊びに来る方も、
歩いてみて下さいね。


053.gifいつも遊びに来てくれてありがとうございます063.gif


多分、このお散歩も
坐骨神経痛の
原因のひとつだったかもです。
でも、これを書くにあたって、
いろいろ調べて新たな発見もありました。
住んでいると気が付かないことが多いですね。
灯台もと暗し…、
と感じたgrandmaです。

皆様のブログも、
なかなか行けていません。
これから、のんびり回ります♪

応援ありがとうございます♪
ポチっとして頂きますと、
とっても喜びます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by snow3grandma | 2015-02-10 14:10 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

更年期ですって~♪

前回更新から、
あっという間に10日でございます。
生きておりましたが、
孫ちゃんのしつこい風邪の通院やら、
自身の通院やら、
東京行きやら、
衣替えやら、
植木たちの(蘭の花)お手入れなど、
バタついておりました。
メニエールの症状も、一進一退のようで、
夜は9時にはダウンというような生活を送っています。
コメントすることも出来ずに
ご無沙汰しています(´・ω・`)
d0280520_14434112.jpg
更新なしなのに、
いつものぞいてくれてありがとうございます(^_-)-☆

子宮筋腫の手術以来、月一通っている
婦人科の受診時に、近くに座った70代くらいの女性が、
「そこのひざ掛けとってもらえますか?
寒くて仕方ないの。更年期なのよ。」と言っておりました。
その日は、少し汗ばむような日。
更年期って、いくつからいくつまでなのかしら?
と思って先生に
メニエール症候群発症のことを
伝えながら聞いてみました。

個人差がすごくあって、
家族間のストレスやらが原因だと、
強くなったりするよと
当たり前な答えを頂きました。
70代であろうと、30代であろうと、
どうも調子がすぐれないというのは、
ひくっるめて「更年期」の一言で片づけちゃうんですね。
d0280520_14435842.jpg
今は、やり過ごすしかないと思いながらも、
「更年期」のレッテルは、
貼られたくない自分がおります(笑)
d0280520_14442175.jpg
んで、思い当たるストレスの原因も
よくわからないけど。
なんだか不定愁訴っていうんでしょうか?
ふわふわしながら、過ごしてます。

そんな時には、
ブライス遊びが一番楽しかったりします(笑)
モデルは「ビアンカパール」さんです。
綺麗な子ですよね。←親ばかお許しを。
d0280520_15120893.jpg
grandmaが夏に出した懸賞の当選で、
東京ディズニーシーの特別ご招待の二人分のチケットが手に入り、
娘たちが行くことになりました。
ついでに、grandmaも東京に付いて行き、
「ドール&カルチャー展」にドル友さんと行って来ました。
めまいと戦いながらも、
遊び出掛けるのは苦にならないgrandmaです(笑)
d0280520_15252994.jpg
そんなこんなの10日間。
いつかは、去ってくれることを信じて、
「更年期」さんと付き合ってゆきます(*^^)v



053.gifいつも遊びに来てくれてありがとうございます063.gif



応援ありがとうございます♪
「更年期」さんと仲良しなgrandmaも
ま、いっかと思ってくれたら
ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by snow3grandma | 2014-10-20 15:27 | 日々のこと | Trackback | Comments(21)

POPなコラージュのシューズ型ポーチ kawaii

またまたシューズ型ポーチ。
リップクリームしか入らないサイズだけど、
可愛いので、また作ってみました。
d0280520_12084682.jpg
これも、レースやチロリアンテープのはぎれを
使ってます。
ピースマークのパーツはウッドビーズ。
何だか、ハッピーな感じに出来上がりました。
d0280520_12090278.jpg
インスタに昨日アップしたら、
プチブライスが入るかな?と
言ってくれた方がいて、
試してみたのだけど無理だったの(-_-;)
でも、ファスナーを開けたら、
プチ子が出てくる♪なんて楽しいかも。
d0280520_12090840.jpg
次に作るときは
もう少し大きめに改良しようと思っています。
d0280520_12094386.jpg
裏地も国旗の柄にしました。
Yちゃんの保育所用お昼寝布団のバックに
使った残りの布。
d0280520_12095422.jpg
こういう可愛いものを
作っていると、
病気だってことを忘れてしまう( *´艸`)
d0280520_12100073.jpg
このポーチはお嫁入り先は決まっていないので、
ブログ2周年記念のプレゼントにしようかな。
いつとは言えないけど、
12月に2周年を迎えるので、
忙しい年末になる前にしたいと思っています。
その時は是非応募して下さいね。

053.gifいつも遊びに来てくれてありがとうございます063.gif

今日は、お風邪で喉が痛い為、
孫娘のYちゃんが保育所をお休みしています。
喉が痛い割に、おしゃべり好きなYちゃんの
声はとっても響くので、
左耳に耳栓して対応です(^^ゞ
今、巷でも風邪の方が多いので、
皆様も気を付けて。

応援ありがとうございます♪
お帰りにポチして頂くと
うれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by snow3grandma | 2014-09-19 12:37 | 針しごと・ペイント・手仕事 | Trackback | Comments(20)

USAコットンの縫い付けがま口

ご無沙汰しています♪
ブログ更新のない日も訪問して下さる方がいて、
とっても感謝しております♪

今週の検査では、
聴力が50%から70%に回復しました♪
めまい止めを頂いてからは、
強いめまいも出なくなりました。

今日は、少し頭がふわふわしたような状態ですが、
早寝早起きの健康的生活を送っております。
d0280520_13484714.jpg
さて、夏に調達したUSAコットンを使って
またまた、がま口でございます。
真ん中のチュールなリボンの真ん中には、
「アマゾナイト」のビーズをちょこんと付けました。
渋めの水玉柄の布と同じ色目。


「アマゾナイト」は、
「希望の石:ホープストーン」 と呼ばれて、
朝日のようなエネルギーを持っています。
心身のバランスを安定した状態に整えてくれる石だそうです。
d0280520_13485239.jpg
そして、このサイズ飴ちゃん入れに
ちょうどいいのです(^^♪
バックにぶら下げておけますしね。
ちょっと渋めのがま口にPOPな花柄も、
マッチしてるでしょ。
d0280520_13490330.jpg
裏地は、白地に紫の小花柄。
d0280520_13491042.jpg
このがま口を作り始めた時は、
おまかせオーダーの友人にと思ったのですが、
grandma用になりました。
石の意味を調べたら、
今の状態にぴったりの石かな?っと思ってね。


ちょこっと、手作り時間に、
手抜き家事生活。
しばらく、続きそうです。



053.gifいつも遊びに来てくれてありがとうございます063.gif


軽いめまいがあって、
PCを開くことが少なくなっていますが、
インスタの更新は、ちょこちょこしています。
お暇がありましたら、
ほとんど、ドール記事ですけど、
覗いて下さいね。→


応援ありがとうございます♪
お帰りにポチして頂くと
うれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

[PR]
by snow3grandma | 2014-09-18 14:33 | 針しごと・ペイント・手仕事 | Trackback | Comments(10)

メニエール症候群?

日曜日の朝のこと。
朝起きて、何だか耳鳴り?というか、
鼻を強くかんだ時のような閉塞感がありまして。
前日に、鼻アレルギーでぐずぐずしていたので、
そのせいかな?と思って一日やり過ごしていたのですが…。

(画像は、花の精momoko さんです。)
d0280520_22324581.jpg
月曜日も、同じく耳の閉塞感は抜けません。
そして、聞こえにくい気がする。
そんな時、TVを付けた昼過ぎ。
「徹子の部屋」にジャーナリストの鳥越俊太郎さんが
出演していて、メニエール病であると
お話していました。
(メニエールといえば、一般にめまい、耳鳴り、難聴という症状がある。)
ふっと耳鼻科に行った方がいいのかな?と思い、
昨日行ってきました。
d0280520_22492275.jpg
耳の検査を受けた結果は、低音性難聴が起きているとのことで、
どうやら「メニエール症候群」の疑い。
重低音が上手く聞き取れないのね。
めまいはそれほど回数が多くなくて、
強いものは数回ほど起きただけ。
なので、軽いお薬を飲みながら、
経過観察しながらいくことになりました。
d0280520_22550793.jpg
これで、経過観察する病気が、
5本の指いっぱいになってしまったよ~(泣)

この夏は、体温の調節が上手くいかなくて、
夜眠れないことがすごく多かったもの。
そのうえ、脊柱管狭窄症の炎症が治まるまで、
運動制限されていて、運動不足も重なって、
自律神経が悲鳴をあげていたのかもしれないわね。
ま、それだけが原因っていうわけでもないらしいけど。
d0280520_23002499.jpg
昨年の秋の肋骨にひびから、
春の脊柱管狭窄症の発覚、
メニエールと、
まあ、災難?は続きますが、
付き合っていくのよ、ずっと。

ほどほどの運動と、
ほどほどの遊びと、
ストレスに強い精神…。
これが、なかなか難しいけど。

幸い、めまいがそれほど強くないので、
外出がいやとは思わないのが、
救いかしら。
それから、神様がTVを通して、
耳鼻科に行って来いと言ってくれていたみたいで、
取りあえず病気が早く判って良かったかな、っと、
感謝してます。

病気の話ばかりで、
ごめんなさい。

折角の、momoko さんの可愛い画像も台無しね(笑)



053.gifいつも遊びに来てくれてありがとうございます056.gif



応援ありがとうございます♪
お帰りにポチして頂くと
うれしいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

[PR]
by snow3grandma | 2014-09-10 23:33 | 日々のこと | Trackback | Comments(26)

雨上がりの色&わたくしごと

金曜日から孫娘、
土曜日から娘が、お腹の風邪になり、
grandma大忙しの週末を過ごしていました。゜゚(>ヘ<)゚ ゜。ビエェーン
吐き気や下痢だったり、発熱やせきだったり、
この季節は新しい生活に慣れて、
疲れが出てくるのでしょうね。
皆様も、どうかお気を付けくださいね。
d0280520_23233800.jpg
先週、霧雨の後、ふっと庭の木々を見て、
シャッターを押しました。
梅雨が近づいてきましたが、
植物、作物にとっては、恵の雨なんですね。
いきいきと赤や緑の若葉が喜んでいるように見えました。
d0280520_23404760.jpg
そして、街路樹に植えられているつつじの花が、
真っ盛りに咲いていて綺麗でした。
d0280520_23441425.jpg
いつも通る道の両脇が、
濃いピンクのつつじの道になります。
誰もが、気付いて、
ホッと心が和む色です。
d0280520_23473958.jpg
雨粒の可愛らしいこと。
d0280520_23484614.jpg
孫娘は、一日でほとんど回復し、
3日続けてお世話したgrandmaは、
その元気さに身体が付いていかず、
また軽く坐骨神経痛…。

どうも、先週火曜日に受けた「ブロック注射」の効果は
期待にそうものではなかったかな。
痛みの軽減にはなりましたが、
しびれがスッキリ消えることはありません。

「脊柱管狭窄症」は進行しているようで、
手術になることは、ほぼ確実なようです。
しかし、時期を、
もう少し先に延ばしたい…。
d0280520_23570653.jpg
そんな状態の中、
梅雨前に、
少しお片付けしなくっちゃと動いていて、
PCを開ける間もなく、
一日が終わってしまうこともあり、
更新もスローペースです。

お気に入りブログの皆様のところにも、
最近、読み逃げ屋grandmaですね…<(_ _)>

落ち着きましたら、
ゆっくり、お邪魔いたしますね。


053.gifいつも、お立ち寄り頂きありがとうございます056.gif

コメント欄閉じておきます。
もし、良かったら、「イイネ」をぽちっと
お願いしますね。(エキサイトの方だけね)

[PR]
by snow3grandma | 2014-05-19 00:35 | 日々のこと | Trackback

腰さんよく働いたね、ありがとう♪

個人的な病気に話なので、
長くなりますが、この手のお話が苦手な方はスルーしてね^_^

3月に、整形外科受診して、
「坐骨神経痛」だと診断されたgrandma。

追記
「坐骨神経痛」とは、「腰部脊柱管狭窄」、「腰椎椎間板ヘルニア」、「梨状筋症候群」などが
原因で腰椎(背骨の腰の部分)に起こる異常によって
坐骨神経が圧迫され引き起こされる、下半身に痛みやしびれ。


そして、「脊柱管狭窄症」と。
原因は、第4腰椎のすべり症によるものでした。
その後のMRI検査で、
背骨の神経が圧迫されてすっごく細くなっているのも、
みてとれました。
d0280520_22195401.jpg

Drから「生活を8割にして、
進行を遅らせるしかないね。このままだと、
歩けなくなったり、排泄とかにも影響が出るよ。」と、
歩けなくなる?脅し?と思えるような言葉に、
ショックを受け、しばらく落ち込んでいました。

実父母の介護で何年間か、
一人で介護して無理もしたし、
母方は皆、腰が曲がってるし、
母はすべり症だった…。
腰痛くらいって、ほっておいたかもしれない。

「老い」だから認めるしかない、
いや、認めたくない…。
なんでだろう?と心の中がぐるぐるしていた訳で…。

痛み止めで、
痛みはなくなったものの、
片足のしびれが以前よりも強くなって、
歩けるけれど、
ちょっと無理すると、
次の日が疲れて、家事も休み休み。

この状態が続くようなら、
ブロック注射、手術と言われたけれど、
これはリスクを伴うのと、
家族の都合もあって、
悩んでいました。
d0280520_22303618.jpg
この一ヶ月、
うわぁ、困った!~、
これじゃ、どこにも遊びに行けないし、
写真を撮りに遠出もできないよ~。
チクチク作業も長時間できないじゃん。
整形外科でいっしょになった患者さんに
「お若いのに…」と言われ、
ますます落ちこんだ。→(単なる負けず嫌いです。)
そうだよ、まだ還暦前なんだよって(ノд・。) グスン

「普通」っつうのは、一体誰が決めたんだろ?
だれかに比べて、
何かに比べて、
出来ないこと、
劣ることばかり、
見つけたいんだよね。
どんどん、自己嫌悪に陥った。

そんなgrandmaに、ある人からメールが来たの。
「grandmaさんの腰さん、ありがとうございます。
いっぱい働いてくれてありがとうございます。」と。

はっと、気付いた!
悪くなることばっかり考えて、
ここまで頑張って来た「grandmaの腰さん」を、
いたわる言葉をかけてなかったこと。
この後におよんで、
まだ、普通に家事をこなそうと
しているgrandmaがいました。
d0280520_22483464.jpg
もしかしたら、
自然治癒力をフルに使って、
痛みを軽くすること(筋力をつけるとかして)
できるかも…なんて気になってきました。

生きている限り、老いていくわけで、
それには個人差があるのよ。
そう言い聞かせ、
今、できること、
それをやっていこうと。

何事もほどほどに。
夫にも、できないことはできないって言おうっと。
どうしても、がんばりすぎちゃうから…。

「腰さん、ありがと。
これからは、のんびりいこうね。」

前記事を見て、心配してくださった皆様には、
とても感謝しています。v(^_^v)♪ありがと~♪(v^_^)v

メール、コメントで、優しい言葉をかけて下さった友人、ブロ友さま。
台所仕事が辛いだろうからと、
おかずを作って、冷凍にして送って下さった先輩主婦様。
それは、みんなgrandmaの力になっています。

これからも、体調次第で、
コメントのお返事が遅くなったりしますが、
気長に待ってくださいね。


053.gifいつも、お立ち寄り頂きありがとうございます056.gif

[PR]
by snow3grandma | 2014-04-17 23:51 | 日々のこと | Trackback | Comments(26)

桜が咲いたよ♪…だけど

昨日は、春の嵐。
土砂崩れなどの被害がでた地区もあったようですが、
一転、本日は晴天なり。
2日にgrandma地方も、桜の開花宣言。

遠出がドクターストップの為、
近くの公園まで、
ゆっくり歩いて行ってみましたよ。
d0280520_12194336.jpg
こちらの桜は、今日の肌寒さで、
まだ、咲き始めたところ。
d0280520_12260921.jpg
別の種類の桜は、満開みたいです。
(grandma、詳しく名前が判らないのですが、何種類か植えてあるようです。)
d0280520_12441375.jpg
今日、保育所の入園式。
年長さんに進級したYちゃん。
2月のお誕生で、すぐ年長さんなので、
少し歩みは遅いけれど、
お姉ちゃんになってくれるといいな。
d0280520_12482731.jpg
整形外科の先生に、
「今までのようには、生活できないよ」
「ひどい時は、手術だよ。」と言われて、
120パーセントくらいの勢いで、
生きて来たgrandmaの落ち込みは、相当?なもので…。

このままだと、長距離のお散歩や
何かの順番待ちで立ってることはおろか、
家事で数時間、台所に立つことも…できなくなる。
そういえば、父母の介護中は、万年腰痛だったし、
数年前から、足にしびれは感じていたのだけど、
加齢かな、なんてことないと思ってた。

だから、歩けなくなったらなんて、最悪ばかり、
思い浮かんでしまった訳で…。
MRIの結果が出たら、どうするか決めるので、
それは、その時のこと。神さまの言うとおり。

老いていくという事は、
一つずつ、引き算していくこと。
できることの中で、生きていくってことなんだよね。
と、自分に言い聞かせてるgrandmaでした。

うわっ、すごい暗い記事になっちゃったけど、どうしよ^_^;
取りあえず、大人しくしてるんだけど、
食べてばっかです(笑)←食欲だけはあります。


053.gifいつもお立ち寄り頂き、ありがとうございます♪056.gif





[PR]
by snow3grandma | 2014-04-05 13:11 | 日々のこと | Trackback | Comments(12)